dockerでrootでログインする方法

どーもbzyです
今回はdockerのコンテナ内にrootでログインする方法をご紹介します。

dockerでrootログインする方法

まずは通常にdockerにログインする方法は以下ですね。

docker-compose exec <コンテナ名> /bin/bash

コンテナ名はdocker-compose.ymlで指定したservices名です。
以下はjupyterlabというサービスにログインした場合です。

docker-compose exec jupyterlab /bin/bash
jovyan@27223139fae5:~$

ここではログインした後に `jovyan` という名前があるので `jovyan` というユーザでログインしていることになります。

コンテナ内で何かをインストールしたり、ファイル編集することもあるかと思いますが、rootユーザでしかできない作業の場合は困ってしまいます。

そんな時に `sudo su` でrootになろうとしてもパスワードが分からずにrootユーザになれないことがありました。
そんな時には以下でrootユーザでコンテナにログインすれば良いのです。

docker-compose exec -u root jupyterlab /bin/bash
root@27223139fae5:~$

これでroot権限で操作ができます!
exec の後に -u root とつけるだけですね!簡単ですね!
やりました!
初めて知りました!ありがとうございます!

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です